神戸芦屋のサービスアパートメントMIMILOCCO(ミミロッコ)
資料請求・お問合せ English
お電話でのお問合せはマエダ不動産まで
078-858-0810
受付時間 9:30-17:30

ミミロッコMENU

  1. 神戸芦屋のサービスアパートメントMIMILOCCO(ミミロッコ)
  2. >
  3. コラム
  4. >
  5. サービスアパートメントとマンスリーマンションの違いを解説!費用や契約方法に触れて紹介
お知らせ お知らせ

ミミロッコ

コラム

2021.12.27

サービスアパートメントとマンスリーマンションの違いを解説!費用や契約方法に触れて紹介


サービスアパートメントはマンスリーマンションとは違い、清掃サービスや家具がすでに備え付けなどといった特徴があります。また、契約方法にも違いがあります。今回はサービスアパートメントとマンスリーマンションについて解説した上で、それらの具体的な違いについて紹介します。

 

1.サービスアパートメントの特徴とは

サービスアパートメントとはホテルのようなサービスを受けられる特徴と、賃貸物件としての特徴を併せ持った物件です。
ホテルのような特徴として

・室内の清掃サービス
・入居時から家具や家電が備え付けられている
・ジムや入浴施設が併設されていることもある
・コンシェルジュサービスを受けられる

などがあります。
一方で、賃貸物件のような特徴として

・洗濯を自分で行える
・キッチンがあり、自炊することも可能
・決められた単位で入居できる

などが挙げられます。
サービスアパートメントでは引っ越しにかかる面倒な手続きや買い物などを最小限に抑えることができ、すぐに生活を始められるメリットがあります。

ホテルとは異なるため、1,2泊などの利用はできませんが、最小で1ヶ月から入居できる特徴もあります。長期的な目線で考えると、ホテルに滞在するよりも費用を抑えられます。

サービスアパートメントについて詳しくまとめた記事もございますので、是非ご覧ください。

サービスアパートメントとは何か、知っていますか?

 

2.マンスリーマンションの特徴とは

マンスリーマンションは短期賃貸住宅のことで、1ヶ月〜など短期間の滞在をターゲットとした物件です。
サービスアパートメントと同様に、家具や家電がもうすでに備え付けられていることがほとんどです。また、敷金や礼金が不要なこともあり、入居にかかる初期費用を抑えることができます。
清掃サービスやシーツ交換のようなサービスはありませんが、その分費用を抑えられるメリットがあります。

 

3.サービスアパートメントとマンスリーマンションの違い

サービスアパートメントとマンスリーマンションは1ヶ月〜の短期的な滞在に適している物件です。この章ではサービスアパートメントとマンスリーマンションの違いについて解説します。

 

3-1.サービス面での違い

サービスアパートメントは
・清掃サービスや週に一回程度のシーツ交換がある
・コンシェルジュサービスを受けられる
・シムや温泉などが併設されていることもある
など、ホテルのようなサービスを受けることができます。一方で、マンスリーマンションには通常、このようなサービスはありません。
共通点としては「家具・家電が備え付けられている」という点です。
簡単にまとめると、人的なサービスがあるのはサービスアパートメント、マンスリーマンションは場所と家具家電のみの提供だということです。

ホテルのような暮らし心地、サービスアパートメントの設備についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事で紹介しておりますので、是非ご覧ください。

サービスアパートメントの設備はどんなものがある?ホテルとの違い

 

3-2.料金面での違い

サービスアパートメントとマンスリーマンションではサービスアパートメントの方が料金が割高です。
一般的な設備・広さのマンスリーマンションの月費用が7〜15万円(〜5000円/日 計算)ほどです。サービスアパートメントの月費用は約20万円(〜7500円/日 計算)ほどです。

サービスアパートメントはマンスリーマンションに比べて1.5倍ほど料金が高い計算になります。しかし、これらの料金には光熱費やインターネットなどの通信費も含まれています。

またサービスアパートメントとマンスリーマンションは敷金礼金を支払う必要がない場合がほとんどです。入居時に保証金を支払うこともありますが、部屋に大きな損失がなければ、返金されます。
 

3-3.契約方法の違い

サービスアパートメントとマンスリーマンションでは契約の方法に大きな違いはありません。
保証人は必要ありませんが、保証金が必要な場合があります。物件によっても異なりますので契約する前に確認しておきましょう。

入居前に審査がありますが、事前に利用料金を支払うシステムがほとんどのため、審査はさほど厳しいものではありません。

最近ではオンラインで入居の予約をとることも可能です。そういったサービスを活用することで、よりスムーズに入居できます。

ミミロッコの入居の流れについては、以下のページで解説しておりますので、ご覧ください。
契約までの流れ

 

3-4.日本での普及率

海外ではビジネスや観光のための短期滞在ではサービスアパートメントを利用することがほとんどです。そのため、広さや設備の充実さを加味して柔軟に物件を選ぶことができます。

一方で日本では海外ほどサービスアパートメントが多く存在しているとは言えません。サービスアパートメントは東京は大阪などの都心部で展開されつつありますが、豊富にあるわけではありません。

マンスリーマンションはサービスアパートメントよりも多く、日本各地にあります。料金も低く、利用しやすいことから多くのビジネスマンや旅行者に利用されています。

 

4.ミミロッコのメリットや入居までの流れ

ミミロッコでは気軽に利用できるサービスアパートメントを提供しています。
ビジネスでの滞在はもちろん、旅行目的でも利用できます。ワンランク上の生活空間で優雅な時を過ごすことが可能です。

JR、阪神、阪急の3つの鉄道が交差する芦屋はアクセス抜群の地です。移動が多い場合でもストレスなく過ごすことができます。また、高セキュリティーの駐車場も完備しており、いつでも安全に車を停められます。

芦屋は関西の高級住宅街といわれております。
芦屋について、詳しく知りたい方は以下の記事でご紹介しておりますので、是非ご覧ください。
関西の高級住宅街に住んでみませんか?その魅力を解説します!

またミミロッコの魅力をもっと知りたい方はぜひ以下のリンクからご覧ください。
ミミロッコの魅力

ミミロッコでお過ごしいただくための契約の流れについて説明します。

1.お気軽に内覧やご相談を
ご入居される前に、お気軽に内覧ください。ご希望のスタイルをお伝えいただければそれにあったプランを提示いたします。

2.お申し込み・ご予約
ご希望のプランが見つかりましたら、必要事項をお伝えの上、お申し込みいただきます。

3.ご契約・お支払い
お申し込み内容に基づいてご契約の手続きを進めさせていただきます。契約の際には身分証明書と収入を証明する公的な書類をご提示ください。入居の前日までにご準備ください。

請求書を発行しますので、初回の賃料を入居の前日までにお振り込みいただきます。

4.ご入居
入居日の午前10時から午後7時までにチェックインをお済ませください。コンシェルジュデスクより鍵をお渡しいたします。その後、お部屋や設備のご説明をさせていただきます。

詳しい情報につきましては、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。また資料請求も合わせてご検討ください。

ミミロッコ ご契約までの流れ

 

5.まとめ

この記事ではサービスアパートメントとマンスリーマンションの違いについて解説してきました。どちらも短期滞在を目的とした賃貸住宅です。

サービスアパートメントはマンスリーマンションとは違い、お部屋の清掃サービスやリネン類の交換など人的なサービスを受けることができます。また、ジムや入浴施設などが併設されていることもあります。

サービスアパートメントは都市部を中心に展開されつつあります。

サービスアパートメントはマンスリーマンションに比べて月費用が割高になってしまいますが、その分、ワンランク上の生活を送ることができます。

ミミロッコではお客様のご要望に合わせて、適切なプランをご提示させていただきますのでぜひ一度お問い合わせください!

ミミロッコのVR内見ページ
ミミロッコのお問い合わせページ